本文へ移動

住宅瑕疵担保 FAQ

一般社団法人
 東京建設職能組合連合会

〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2丁目26番地
建設職能会館
TEL.03-3268-6343
FAX.03-3260-1045


  1. 経営指導事業

  2. 能力開発事業

  3. 労働保険に関する事業

  4. 調査研究事業

  5. 各種総合共済事業

  6. 広報事業

  7. 顕彰事業

  8. 教育研修事業

  9. 健康保険に関する事業

  10. 損害保険代理店事業


0
0
0
4
2
0
どうすれば住宅瑕疵担保責任保険に加入できるのですか?
住宅瑕疵担保責任保険の加入方法はどうするの?
住宅瑕疵担保責任保険の加入方法はどうするの?
住宅瑕疵担保履行法による資力確保措置が必要となるのはいつから?
特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律で罰則規定があった
建設業者に対して、建設業法等による監督処分もありますか?
新築住宅着工前に保険の加入 を忘れてしまいました?
発注者が、資力確保措置(保険への加入)が必要ないという考えの場合でも、建設事
併用住宅」は瑕疵担保履行法の適用になりますか? 又、対象となった場合「まもり
「共同住宅」の保険料の算出方法を教えて下さい!!
上記、基準日(毎年3月31日と9月30日の年2回)ごとの、報告の方法について
上記、基準日に瑕疵担保責任保険の契約の締結状況について届出を行いましたが、次
新築住宅着工前に保険の加入を忘れてしまいました。また、保険に加入しないまま着
建設業者が自社の社長の自宅を新たに建設する場合、資力確保措置を行う必要があり
「母屋」とは別に「別棟」を建てる場合には、「新築住宅」として資力確保措置の対
建築確認上の「増築」ですが、住宅瑕疵担保履行法上の「新築住宅」に該当すること
分離発注の場合も、資力確保措置(保険への加入または保証金の供託)の対象になる
宅建業者(資力確保を供託で行う)から分譲住宅を請け負った建設業許可業者が、構
TOPへ戻る